新型アルファードで車中泊のアイテムとは?カーテンも?

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも多々あります。

一括査定サイトを使うことで、

大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を

競争で相見積します、
結果的に値段が吊り上り、

予想以上の高値で買い取ってくれます。

「完全無料の見積もりで高く売りたい!!」という方は

新型アルファードで、車中泊を計画している人も多いのではないかと思います。

実際に車中泊をしようとなった場合に、どんなグッズを使えばよいのかは、気になる部分ですよね。

この記事では、新型アルファードで車中泊をするときに必要なアイテムなどを中心に、チェックしていきたいと思います。

広告

そもそも新型アルファードで車中泊は可能なの?

新型アルファードは、そもそも車中泊に適しているのかは、始めにチェックするべき部分ですね。

車中泊に適しているかどうかを見ていきましょう。

①車中泊に適したスペースは十分確保できそう

アルファード30系 車中泊は可能か?動画

車中泊の第一関門としては、車内で寝泊まりできるスペースが十分にあるかどうかがキーポイントに挙げられます。

新型アルファードは、大人でも問題なく車中泊のできるスペースが確保できるようですね。

2列目、3列目を倒してフルフラットにすると、屈むことなく横になれるだけの空間が生み出されます。

他のミニバンに比べても、フルフラット状態にした時のスペースはかなり広めなので、新型アルファードで車中泊を実現させる人も、多く見受けられているようです。

②より快適に車中泊を行うためには?

新型アルファードでは、十分にスペースを確保したうえで車中泊のできることが、強く期待できるということが分かりました。

他の車種では、寝る態勢が若干通常時とは異なり、工夫する必要が出てくることもあります。

しかし、新型アルファードでは大人でも問題なく寝ることのできるだけのスペースが確保できるので、嬉しいポイントになりそうです。

では、より快適に新型アルファードで車中泊を行うには、どういった方法がベストなのでしょうか。

一番簡単で効果的に環境を作るためには、色々な車中泊用のグッズを用意しておくことではないかと思います。

現在は新型アルファードでも利用できる車中泊グッズが豊富に揃っているようなので、次以降で詳しく見ていきたいと思います。




車中泊を快適にするために必要なものとは?

新型アルファードで快適に車中泊をしたいという場合には、マットやブランケットなどが良いとされています。

それぞれのアイテムの良さや特徴について、詳しく見ていきましょう。

①寝心地アップを促すエアマット

 

引用:https://item.rakuten.co.jp/jetedge/4560426137736/?iasid=07rpp_10095___ed-jo2vpc5r-6cbr-73fffa82-259f-41db-b14a-9be81a0482db

新型アルファードは、フルフラットにした時にそれほど段差の気になるということはないと評価されています。

しかし、このエアマットを広げて敷くと、より快適に車中泊のできる環境が整えられるかもしれません。

エアマットを敷くことに伴い、体が痛みにくくなり、ぐっすり車中泊で急速の取れる環境が作られます。

いつも車中泊では体が痛くなってしまったり、凝ったりするのが気になるという人は、特にエアマットの設置はオススメです。

体の状態が悪くなりにくくなるので、車中泊を楽しむことにも繋がるでしょう。

新型アルファードでは、マストアイテムとまでは行かないものの、寝る時の快適さをよりアップさせたいという人は、是非取り入れてみると良いですね。

②体を冷やさないために必要なブランケット

 

引用:https://item.rakuten.co.jp/carestar/ztkn-hbl2/?iasid=07rpp_10095___dz-jo2vwfqh-2pzx-edfcd96e-7ab2-4ad8-83e5-6e844ed0cdf0

エアマットとセットで使っていきたいものとしては、ブランケットが挙げられます。

車中泊を行う時には、意外と体が冷えやすくなるので、気温が日中高い時でもブランケットは用意しておくと良いかもしれません。

車中泊中に体が冷えてしまうと、翌日以降に体のコンディションが悪くなるなどの心配が出てきます。

そういった不安を起こさないためにも、車中泊の時にはブランケットをあらかじめ用意しておくと安心ですね。

新型アルファードの車内は広く、ゆったりと寝ることのできる空間が作られています。

なので、ブランケットを買う場合は、少し大きめのサイズのものを選んだ方が、快適に睡眠をとることにも役立つのではないでしょうか。




車中泊を安全にするために必要なアイテムは?

車中泊でどうしても気になるのは、安全に過ごすために必要なアイテムですね。

セキュリティを高めることや、周りの目を気にせずに過ごせる環境を作ることは、新型アルファードの車中泊では大事なポイントとして挙げられそうです。

そのような目的に利用することが良いとされるアイテムについて、ここでは見ていきたいと思います。

①車種専用設計のものもあるカーテン

 

引用:https://item.rakuten.co.jp/auc-sovie-store/fct-43/

カーテンを取り付けておけば、車中泊で寝る時にも安心して睡眠のとれる環境が作れます。

最近は、新型アルファードの車種専用設計のカーテンも多くなり、窓の形状にフィットしたカーテンを購入することも簡単になりました。

実際に寝泊まりする時以外にも、日中日差しが強い場合も、カーテンで日光を遮ることができそうです。

そのような点では、暗い時間帯だけではなく、フルタイムで活用できる見込みのアイテムとしても、カーテンは重宝しそうですよね。

運転席と助手席だけではなく、後部座席にも取り付けることのできるもの、また、リヤを全体的にカバーできるカーテンも、新型アルファードでは用意されるケースが出ています。

それらのカーテンを組み合わせることで、安全でかつ安心して車中泊のできる環境が作れるようです。

②フロント部分の視界をカバーするサンシェード

 

引用:https://item.rakuten.co.jp/hobbyman/new_alphard_30/

カーテンと共に、サンシェードも視界を遮りカバーするアイテムのひとつとしてオススメされています。

主にフロントガラスの部分をカバーするサンシェードは、車中泊を行う時に取り付けると、プライバシーをしっかり守ることに役立つと考えられています。

カーテンと一緒に組み合わせて利用すると、こういった視界を遮る効果は非常に高くなるため、朝まで安心して休養することができるのではないでしょうか。

また、カーテンと同じく、日差しを遮ることも可能であり、暑い時期などは直射日光による車内温度の大幅な上昇を防ぐ効果もあります。

日差しを遮る効果や、プライバシーを保護する効果などは、シーズンを問わずとても大切なものとして車中泊をよく行う人からも捉えられています。

サンシェードを上手く使いつつ、車中泊においての安全性を高めることも考えてみると良いかもしれませんね。



スポンサーリンク

荷物を簡単にしまえる多機能ポケット

 

引用:https://item.rakuten.co.jp/doresu-up/10518340/

車中泊を行う時には、どうしても多くの荷物が出てきてしまうものです。

特に小さめの荷物は多くなる傾向にあるので、うまく収納して車内をスッキリさせたいと思う人は多いでしょう。

この多機能ポケットは、ひとつ用意しておくだけで色々なサイズのポケットを作り出すことができます。

ドリンクやフードを立て掛けておくことができたり、小物をポケットに直接しまったりすることが可能です。

こういった多機能ポケットは、座席に掛けるだけで簡単に設置できるのも大きな魅力です。

そのため、前の座席に掛けておき、フルフラットで車中泊をする状態にした時に、簡単に使えることも嬉しいポイントのひとつとして挙げられています。

また、使わない時はコンパクトに収納することができ、スペースが嵩まないというところも、多機能ポケットが重宝される理由となっています。

新型アルファードで車中泊を実践しようと考える場合には、こういった多機能型のポケットをいくつか用意しておくと良いかもしれません。

新型アルファードで車中泊 まとめ

新型アルファードでの車中泊に関して、ここまでチェックしてきました。

車内空間は、フルフラットにするとかなりゆとりがあるようなので、新型アルファードは車中泊にはマッチしていると評価できそうです。

普通の車中泊では寝る時に少し窮屈に感じられることも考えられそうですが、新型アルファードはそういう心配はほぼありません。

車中泊を快適にするためには、マットやブランケットは用意しておくとかなり良いのではないでしょうか。

エアマットを敷くことで、体が痛くなりにくくなるため、快適で楽しい車中泊にも繋げられるかと思います。

また、車中泊ではどうしてもプライバシーは気にする人が多いでしょう。

そういった心配を取り除くアイテムも、新型アルファードでは複数用意されているので、有効利用するのがひとつの手としてオススメされています。

複数のアイテムを上手に組み合わせて、快適に新型アルファードで車中泊のできる状態を作ってみてはどうでしょうか。

 

(執筆:車の情報追跡者:佐藤ヒロシ)

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

新型アルファードがほしい!

新型アルファードは、設備の充実しているところが

魅力としてよく挙げられています。

 

そんな中で、安全に関する装備である、

セーフティセンスの働きは抜群であると

オーナーたちから評価されています。

セーフティセンスの効果、そして装備される目的は、

事故発生に関するリスクを低減させることにあります。

 

追突事故、正面衝突事故、歩行者を巻き込んでの事故など、

様々なケースが想定されますが、

セーフティセンスでは様々なケースの可能性を下げることが

期待できる最新の安全装置もアルファードのお特徴です。

アルファード

私の前車は、輸入車でしたが10年落ちで、

5回目の車検を通すかどうかの時期でしたけど、

それと比べたら感動モノに高性能なのがアルファードです。

 

新型アルファードの情報を、調べれば調べるほどわくわくしますよね!

でも、いざ買うとなると…

  • 「ほしい車は…高すぎるよっ…」
  • 「頭金とボーナス払いなしでなんとか…」
  • 「値引きが多いほど嬉しいのだが交渉が下手…」
  • 「中古屋さんを回って見積もりだすのは面倒…」
  • 「一度、査定にだすと売り込みがイヤ…」
  • 「新車の自己資金が多いほどいいに「きまってる…」

などなど、悩みは尽きません…

新車の購入を検討しているけど
悩みが尽きない…

と悩んでいる方は非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に予算もあって手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

 

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

【無料・お気軽に!】なので

使わない手はないです。

ディーラーでは39万円の下取りが、
買取業者では89万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

まずは、あなたの乗ってる愛車の価格を、この機会に確認すること
新車の予定がない、愛車を売る予定がなくても大丈夫です。

【無料】で愛車の価値を教えてくれる便利なサービスです。

中古車一括査定の安心車.jp